新着情報

2020年03月03日お知らせ一般

第二回 「家族の思い出エッセイ」入賞作品決定!

青少年育成島根県民会議では、家庭・家族のあり方を見つめ直し、家族でふれあう時間を作るために、毎月第3日曜日を「しまね家庭の日」として県民運動を展開しています。

この一環として、「心に残る家族の思い出」をテーマにエッセイ(文章)を募集し、10代の高校生から60代まで幅広い世代の41作品の応募がありました。たくさんの「家族の思い出エッセイ」のご応募ありがとうございました。

 

おめでとうございます!!

審査の結果、以下のとおり入賞作品が決定しました。

 ◆会 長 賞  「おかえり」  (T・S さん)

 ◆家庭の日賞  「煙の中の記憶」(若松 杏奈さん)

 ◆家庭の日賞  「家族の思い出」(青木 瑠美さん)

 ◆しまニッコ賞 「いないけど、父のいる日常」(H・S さん)

 ◆しまニッコ賞 「おばあちゃんと温泉」(田邊 実結さん)

 ◆しまニッコ賞 「家族の思い出」  (山本 興さん)

 ◆ 入  賞  「釣り糸のきずな」 (I・Y さん)

 ◆ 入  賞  「家族の絆」    (吉儀 芽似さん)

 ◆ 入  賞  「『家伝』の子守歌」(伏谷 次義さん)

 ◆ 入  賞  「母の優しさ」   (岸本 海音さん)

 

入賞作品はこちらからご覧ください↓

受賞作品一覧

▲このページの先頭へ